MENU

ヨギボーマックスにはロールマックスとサポートどっちが良い?

ヨギボーロールマクスやヨギボーサポートなどのヨギボーソファオプションを使うと、ヨギボーマックスがより快適になります!

 

ヨギボーマックスには、ヨギボーロールマックスとヨギボーサポートのどちらが良いのでしょうか?

 

ヨギボーマックスと一緒に買いたいソファオプションは?

では、ヨギボーマックスと一緒に買うと、ヨギボーマックスとの生活がより快適になるのは、どのソファオプションなのでしょうか?

 

ヨギボーロールマックス

ヨギボーロールマックスは、長さが165cmもあります。
なので、ヨギボーマックスを二人がけソファとして使う時の背もたれになったり、抱き枕になったりと使い方は工夫次第で無限大です!

 

ただ、抱き枕として使う場合、日本人には少し大きいかもしれません。

 

ヨギボーロールマックスの色は、全17種類もありますのでヨギボーマックスのカラーと合う組み合わせを見つけて下さい。

 

ヨギボーマックスには、どの色が合うかな~って考えるのも楽しいですね。

 

ヨギボーサポート

ヨギボーサポートは、ヨギボーの上に置いて一人用の背もたれ&肘掛けとして使うことができます。背もたれがしっかりしていますので、ヨギボーの上で座るのがかなり楽になります。

 

また、ヨギボーサポートの最近の人気の使い方としては、赤ちゃんの授乳用に使うケースが増えてきているようです。

 

確かに高さ的もピッタリですね。ヨギボーサポートのカラーもヨギボーロールマックスと同じで17種類から選ぶことができます。

 

ヨギボーサポートは、公式サイトなどの写真を見てわかると思いますが、ヨギボーマックスにはあまり合わないかな~って思います。
ヨギボーショートと一緒に組合わせるのがベストです。

 

ヨギボーキャタピラーロールロング

ヨギボーキャタピラーロングは、カラフルなデザインと特徴的なデザインが印象的です。

 

ヨギボーキャタピラーロールロングは、長さが240cmもありますのでヨギボーマックスで背中合わせで座れる面白いアイテムです。

 

 

ヨギボーキャタピラーロールロングは、ヨギボーマックスと組み合わせるのがベストチョイスだと思います。長さ的にもヨギボーショートやヨギボーミドルではちょっと長すぎるかなって思います。

 

ヨギボーロールミディ

ヨギボーロールミディは、確か日本人用に作られた、日本人が抱きしめやすい長さのヨギボーです。

 

日本人が抱き枕として使う場合ちょうど良い長さなので、抱き枕として使いやすい方が良いという場合は、ヨギボーロールマックスよりヨギボーロールミディの方がおすすめです。

 

ただし、ヨギボーマックスとヨギボーロールミディを組み合わせて、背もたれとして使う場合は長さが足りません。

 

背もたれとしても使いたい場合は、ヨギボーショートやヨギボーミディに最適なサイズですね。
ヨギボーロールミディは、抱き枕として使いたい人におすすめです。

 

キャタピラーロールショート

キャタピラーロールショートは、ヨギボーロールミディより約5cm長いだけですのでほとんど同じです。
違うのはデザイン性だけと考えて下さい。

 

カラフルなデザインでオシャレを演出したい方は、キャタピラロールショートがおすすめです。

 

ただし、ヨギボーロールミディと同じように、ヨギボーマックスと組み合わせて背もたれとして使うにはちょっと長さが短いですね。

 

ヨギボーロールミニ

ヨギボーロールミニは、抱き枕にちょうど良いサイズです。
かなり小さ目サイズですので、ネッドスペースを占領することもありません。

 

ただし、抱き枕に足も絡めたいという方は、少し長さが短いかなと思います。

 

また、ヨギボーマックスと組み合わせる場合は、抱き枕としての役割だけかなと思います。
背もたれとして使うには短いため、1人用の背もたれにしても安定感がないかと思います。

 

ヨギボーロールドット

ヨギボーロールドットは、さらに短くなってお昼寝用枕という感じです。肌触りも気持ち良く横向きに寝る時に最適のサイズです。

 

ヨギボーマックスでお昼寝するときの枕として使うと気持ち良さそうですね。夜寝る時に使う枕としては、高さが高すぎるかなと思います。